11月の米中古住宅販売、3年ぶりの高水準/日経新聞

全米不動産協会(NAR)が今月20日発表した11月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年換算率で504万戸、前月比で5.9%増加した。2009年11月(544万戸)以来、約3年ぶりの高水準。市場予測平均(490万戸)を大幅に上回った。米住宅市場は今年に入り底入れが鮮明になっており、販売や着工などが増加傾向になっている。【ニューヨーク=河内真帆】